制作物を個別登録する(新規作成)

制作物・工程のデータをひとつずつSave Pointに登録していくことができます。
一括登録については制作物を一括登録する(一括インポート)をご覧ください。
制作メンバーには権限を付与することで操作が可能になります。

制作物を追加する

テーブルビューの右パネルの[制作物・工程追加]から[制作物追加]をクリックします。

制作物登録の画面が表示されます。

制作物名の設定

制作物名に名前(最大70文字)を入力します。

工程・ラベル・マイルストーンを設定

ダイアログに表示されている工程は、この案件に設定されている工程タイプで、この制作物に必要な工程をこの中から選び、該当するチェックボックス(①)をチェックします。また、必要なラベルを “ラベルを追加” ボタンから加えてください。

ここに新しい工程タイプを加えたいときは、②に工程名を入力し、”+” ボタンから新規作成します(工程タイプは最大30文字)。ラベルを新規作成したいときは上部のリンクをクリックしてください(画面遷移します)。

各工程にスケジュールやマイルストーンを設定したいときは、③から設定を行います。スケジュールやマイルストーンに関して、詳しくはスケジュールとマイルストーンについてをご参照ください。

表示順を設定

表示順は、制作物の表示される順序を任意で設定できるものです。制作物の追加時、デフォルトで「0」が入力されています。詳しくは「制作物の順番を設定する」に記載しています。
(「-9 ~ 999,999,999」の数値が入力できます)

階層フィルタを設定

①階層フィルタで、この制作物が置かれる場所を選択します。
②「階層フィルタの選択を記憶する」にチェックを入れると、次回の制作物作成の際に階層フィルタの選択を引き継ぎます。

階層フィルタについて詳しくは、「階層フィルタについて」 をご参照ください。

③[登録]ボタンを押すと、制作物の追加が完了します。