制作チームをアサインする(アクセス可能にする)

概要

Save Point では案件内の制作物の工程ごとに、外部制作チームをアサイン(閲覧権限付与)することができます。
アサインされた外部制作チームは下記ができるようになります。

  • アサインされた工程の閲覧や投稿(テキストやデータ)
  • アサインされた工程のみが表示されたガントチャートやサムネビューの閲覧
  • 案件掲示板への投稿

※制作チームをアサインできるのは発注元のみです。

※アサインラベルの適用を実行すると、制作チームへ通知(メールやサービス内通知)が届きます。
誤発注には十分にご注意ください

※11件以上の工程の一括アサイン・アサイン解除の場合、通知トレイ・サービス内通知は1件にまとめられます。工程の一覧はメール通知で確認可能です。

※複数の制作チームを1つの工程へ同時にアサインすることが可能です。

仕様変更:複数チームのアサインが可能になりました

アサインの手順

1.案件作成を行う

2.作成した案件内に制作物と工程を登録(個別登録一括登録

3.案件にメンバーを追加する

4.下記の手順でアサインラベルを適用する

※アサインラベルは案件に追加したメンバーが所属するチームのラベルのみ表示されます。
※アサインラベルが表示されない場合はメンバー追加を先に実行してください

手順1:テーブルビューにて、アサインラベルを付けたい制作物または工程にチェックを入れてください。

 

手順2:ラベルメニューを開き、アサインラベル(オレンジ色のラベル)から、該当する制作会社またはクリエイターにチェックを入れてください。


手順3:【適用】をクリック。処理に成功すると「適用しました」と表示されます。

以上で、外部制作チームのアサインは完了です。

アサインラベルを適用すると該当のチームに発注通知が送信されます。
今までの業務で行っていた、発注連絡に替わるアクションです。