分類ラベルの作成と管理

分類ラベルの作成・編集・削除はラベル管理ページから行います。
また、分類カテゴリを使うことで分類ラベルを整理することができます。

左サイドメニューのA①[設定]→A②[分類ラベル]から、ラベル管理ページへアクセスしてください。

またはテーブルビューのB①[ラベルメニュー]→B②[ラベル管理]からもアクセス可能です。

分類カテゴリの作成

「分類ラベルカテゴリ作成」ボタンをクリックします。

「分類ラベルカテゴリ名」を入力(①)し、次に、「分類ラベル名」を入力(②)し「+」ボタンをクリック(③)する事で分類ラベルが追加されていきます。

作成が完了したら「変更を保存」ボタンをクリックしてください。

作成後に「編集」をする場合は編集ボタンをクリックし、編集画面へ遷移する事で任意のカテゴリ名、任意のラベル名に変更することができます。

分類ラベルとカテゴリの作成例

下記画像では[属性][レアリティ]などのカテゴリを作っています。
また、テーブルビューのラベル選択ウィンドウでも、作成したカテゴリに従って表示されます。

分類カテゴリの削除

削除したい分類カテゴリの行の削除ボタンをクリックしてください。

※分類カテゴリを削除するには、内部の分類ラベルを全て削除する必要があります。分類ラベルがあるときは削除できません。

分類ラベルの削除

編集ボタンをクリックします。

削除したい分類ラベルの行のゴミ箱マークのボタンをクリックしてください。

分類ラベル削除を実行した後の制作物への影響

分類ラベルを削除すると、工程に付いているラベルは削除されます。
削除した分類ラベルが、まとめラベル内の条件に含まている場合は、条件からも削除されます。(まとめラベル自体は削除されません)。

インポートによる一括登録について

Save Point では制作物を効率よく管理するために分類ラベルを付けることができます。

  • エクセルファイルの3行目に「分類ラベル」と記入した列を分類ラベル名として認識します。
  • エクセルファイルの4行目は「分類ラベルカテゴリ」として認識されます。
  • ラベル列は必要な数だけ自由に追加していただくことが可能です。

事前準備が終了したら、Save Point に制作物データを登録します。

1:テーブルビュー[ 右サイドメニュー][インポート]をクリックしてください。
2:【ファイルを選択】ボタンをクリックしてください。ブラウザのファイル選択ウィンドウが開きます。
3:ファイル選択ウィンドウで、作成したファイルを選択してください。
4:【インポート開始】ボタンをクリックしてください。

注意点

分類ラベルの色は初期設定の灰色で作成されます。

作成した分類ラベルの色を変更したい場合は、別途設定する必要があります。設定については分類ラベルの色を変更するをご参照ください。