テーブルビューとスレッドビューの“フィルタ機能”について

概要

Save Pointは各画面において、制作物や工程を探しやすくするためにフィルタ機能を画面上部に設置しています。


テーブルビューとスレッドビューにおいては、「新フィルタ」と「旧フィルタ」の2種類が存在します。

  • 新フィルタ画面

新フィルタはドロップダウンリストになっているため、一度にすべての項目を確認することが可能です。

ANDだけではなく、OR・NOTのラベル検索や、終了日から検索することが可能な事が旧フィルタとの大きな違いとなります。


  • 旧フィルタ画面


旧フィルタはAND検索が可能です。アーカイブを含める/含めないの選択は「詳細フィルタ表示」をクリックし、設定してください。

新フィルタ、旧フィルタの切り替え

テーブルビューまたはスレッドビューの画面において、画面右上に表示される「新フィルタに切替」(「旧フィルタに切替」)ボタンを押して切り替えます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ボタン切替説明.png です